スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27 Core 2 なくなるの? 



4gamer.netより引用
Intel,主力CPUの製品名を整理し,「Core i7/i5/i3」に統一へ。
「Core 2」は廃止,「Centrino」は役割変更


 北米時間2009年6月17日,Intelは,「Core」ブランドを中心に据える形でのブランド名整理を発表した。それによると,新しいCPUラインナップは,以下の3種類だ。

* Core i7:ハイエンドレベル
* Core i5:ミドルクラスレベル
* Core i3:エントリーレベル

 この発表に合わせて,同社のコーポレート・コミュニケーションマネージャであるBill Calder氏は,Intelの公式blog「Technology@Intel」に「Intel's New Brand Structure Explained」という記事を掲載し,ここで,「3ブランドを展開するのではない」と強調。ブランドはあくまでも「Core」であり,i7やi5,i3といった部分は「修飾語」(原文:modifiers)と位置づけられる。同社の次期主力デスクトップPC向けプロセッサ,開発コードネーム「Lynnfield」も,機能や性能(原文:features and benefits)によって,Core i7またはCore i5の名前が与えられることになるという。

 なお,現行のプロセッサブランド「Core 2 Duo」「Core 2 Quad」は廃止される。併せて,ノートPCで大々的に展開しているブランド,「Centrino」(Intel Centrino Processor Technology)は,2010年以降,無線LAN並びにWiMAX製品のブランドネームへと転用されることも発表された。
 一方,企業向けブランド「vPro」で提供されてきた機能は,2010年以降,Core i7/i5プロセッサのサブブランドとして存続。「Pentium」「Celeron」「Atom」も,従来同様の位置づけで存続するという。今回の統廃合は,主力ブランドとしての「Core」を,より分かりやすくするものという理解で問題ないようだ。


 「Core 2」という名前に慣れ親しんでいる人も多いと思われるだけに,少なからず混乱を招きそうだが,同一のカテゴリに複数のブランドが乱立するという問題が解決するだろうこと,それ自体は歓迎できそうである。


製品自体がもう廃止されるのか、
名前だけ置き換えられてCoreマイクロアーキテクチャの製品はまだ売るのか、
どっちなのかよくわからないですね・・・。

まぁどっちであろうとも、もうLGA775の製品は出てこない訳で、、、
ネハーレンマイクロアーキテクチャ世代の製品に
本格的に乗り換える時期が来たということですかな。

しかし自分のPCがぶっ壊れそうな時期に重なってくれたのが嫌らしい所。
LGA1156がまだ出てないから、選択肢がLGA1366しかないっていうねー。
(まぁそうじゃなくてもこういう理由があってLGA1366を選んだだろうけど・・・)


誰かさんにとっては詳細が知りたいニュースだろうなー。
その誰かさんがどういう反応をするか楽しみだ(お

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mkfv.blog46.fc2.com/tb.php/28-de329063

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。