スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

52 8800GT vs GTS250 Core2Duo vs Core i7 

DVC00079.jpg

といーうわけで。
旧マシンと新マシン(仮)の3D関係の性能比較の時間がやってきたんだよ(お
買い替えとかの参考にしてもらえれば幸い。

それぞれのテスト実行時の構成を簡単に説明すると、

【旧マシン】
CPU:Core2DuoE6600 2.4GHz (定格動作)
グラボ:8800GT512(⇒9800GTにリネーム)
マザー:eVGA製 nForce680i SLI
メモリ:DDR2 800 2GB (動作ダブルチャネル)
HDD:一年前のSeagate製HDD 500GB(かなりヘタってきてます)

【新マシン(仮)】
CPU:Core i7 920 3.4GHz (オーバークロック)
グラボ:GTS250(⇒9800GTX+からリネーム)
マザー:MSI製 X58 Pro
メモリ:G.Skill DDR3 1600 3GB (倍率ダウンして1333前後で、動作トリプルチャネル)
HDD:Seagate製 Barracuda LP 1TB (RPM5900の低回転タイプ)


グラボは8000台と200世代で大きく離れてるように見えるけど、
実は両方ともリネームで使われてるもので世代的には1世代しか変わらないのだよね。

ま、それでもCPUに大きな差があるから結果が離れるのは目に見えてるけど、
実際にオンラインゲームをする程度なら8800GT(9800GT)でも困ったりはしない

買うときにネーミングに騙されないことを覚えるのが重要だぜぃ。

ただーし。
高性能グラフィックを必要とするパッケージゲームは多い。
クライシスとかはその筆頭だよね。
ミラーズエッジとかも結構。

こういうのをぬるぬる動作でやりたいと思う人は最低でもGTS250、
できるなら2万出してGTX260が欲しいところ。



ではまずはCPUの性能を簡単に測るためのSuperPI
419万桁で比較してみた。
シングルスレッド動作になるのかな?これは。

旧:2分7秒
新:1分2秒


ま、分かってたことですねw

で、ここでまた補足を入れると、
こんなスコアだけどCore2Duoでもゲームは十分できるってこと

買い替えをする時にLGA775のCPUソケットはこの先に未来がないから、
あんまりこれから買うのにはお勧めできないけど、
かなり古いのから乗り換えるのであれば十分高性能だと言えるのだ。

今買うとなるとCore2Duoは8000番台の製品になると思うけど、
発熱が低いからオーバークロックで軽く0.6か0.7GHzは伸ばせる。
安い製品を狙うのもいい選択肢だね。

でもやると保証はなくなるからそういうのが嫌な人は自作はやめておこうw
オーバークロックをしない自作なんて自作じゃなあああい!(ゲーマー思考

値段的にはCore2Duoが1万台で買えるのに対して、
Core i7は920でも28000はする。

上位のCPUは5万を超えるっていう化け物ぶり。
Core2Duoの出始めを思い出しますな。

私のE6600だって買った時は4万したんですよ?
今や1万クラスの性能になり下がってますけどww

CPUもグラフィックボードも成長が著しいですね!



さて、3DMark05。

・旧マシン
88_05_14965.jpg

・新マシン(仮)
250_05_25367.jpg

新マシン(仮)の方でCPUが975だと思われてるのは
クロックが近いからなんだろうね。

実際に使ってるのは920ですよ。

まぁそんな訳で上位のCPUなんて買う必要ないってことでする。
やっすいのオーバークロックすれば上位超えられるしねー。
でもCPUクーラーがしっかりしてないとOCは熱が怖いからそこは頑張るべし。

結果的には1万以上の伸び。
HDDがヘタってるのが関係してる気がして仕方ないよw
たしか去年旧マシンで測ったときは17000超えてた気がするんだけどねぇ。
まぁその時は旧マシンもちょっとオーバークロックしてたけど・・・。

で、CPUスコアがでかいように見えるかも知れないけど、
グラボ乗せ換えるとCPUスコアも変わるのです。

例をあげると、新マシン(仮)。
7600GTのせて05回すとスコアが6700まで急速落下しますw
旧マシンだと5100/(^o^)\

だから結果的にはグラボの性能の差が数字に出てると思って間違いないです。
上の7600GTで差が出てるようにCPUが関係ないわけじゃないですけどね。


3DMark06。

・旧マシン
88_06_10328.jpg

・新マシン(仮)
250_06_17492.jpg


おおお?

CommonSystemを超えるか。GTS250で。
これはちょっと予想外でした。

しっかしどう見てもグラボが足を引っ張ってますなぁ。
やっぱりミドルクラス程度のグラボじゃこれ以上のスコアは望めない模様。

ゲームやる分にはあんまり問題なさそうだけどねー。

で、旧マシンのスコアはお察しw
グラボが重要とはいえCPUがやっぱりきつそう。
Core2Quadに買い替えるかなぁ・・・そのうち。



最後にFFベンチ(High)でのスコアを。

旧:8463
新:12100


ま、上の二つの3DMarkと同じような結果ですな。


コストパフォーマンス的にはやっぱりGTX260が一番いいような気がする。
GTS250もそんなに悪くないけど、もうちょっとだけ性能が欲しいよね。


さて、飯、飯(お

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mkfv.blog46.fc2.com/tb.php/53-a70f93de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。